Ukulele Workshop Vol. 1

ウクレレを習ってみたいけど、忙しくて月2回のレッスンには通えない、基礎は出来るのだけど更にかっこいいテクニックを身に付けたい!などのリクエストにお応えし、2006年5月14日(日)松本ノボルの1回完結型ウクレレ・ワークショップが開催されました。
すでにウクレレの基礎技術のある人を対象としたアドバンスクラス、そして初めてウクレレに触る方を対象としたビギナークラス、各90分のみっちりワークが行われました。
今回はは参加者が少人数ということもあり、内容の濃いワークショップとなりました。


アドバンスクラスの課題曲はHene Hene Kou 'Aka (ヘネ・ヘネ・コウ・アカ)。
恋人と路面電車に乗ったり、、ビーフシチューを食べに行ったり、ワイキキに泳ぎに行ったり、あなたといる時間はいつも楽しいよ、といった内容の、軽快で楽しいトラディショナル・ソングです。
    ハイコードを使った、カッティングが軽快なアレンジを、さすが経験者の皆さん、格好よく
弾きこなしていました。
皆さん、ご参加ありがとうございました!
ビギナークラスの課題曲は、HULAでも定番のKa Uluwehi O Ke Kai (カ・ウルヴェヒ・オ・ケ・カイ)。ハワイ島で有名なクムフラであり、作曲家でもあったイーディス・カナカオレの作曲した海草摂りの唄。Kaは英語のthe、Uluwehiは「青々と繁っている」、Oはof、Keはtheに当たり、Kaiは「海」のこと。
ウクレレの持ち方、左手のポジション、右手のフィンガーポジションからしっかり学び、90分が終わる頃には、すっかりウクレレに馴染んでいました。参加者の皆さん、ありがとうございました!

Copyright (C) All Rights Reserved by TRUE BLUE / TRUE WORKS