第2回 PONOPONO BEACH BBQ
& UKULELE WORKSHOP
2006年7月15日(土)、総勢何と50人を超えるPONOPONO BEACH BBQ & UKULELE WORKSHOPが茅ヶ崎海岸クソ下ボードウォークにて開催されました!
天気はいつものように、PONOPONO高気圧シスターズ、そして自称晴れ男マッツン&パニさんのおかげで、まだ梅雨明け前だというのに、情熱・灼熱・熱風RED HOTな真夏日!

まずは11:30からパニさんによるUKULELE WORKSHOPがスタート! 
今回はパニさん率いるPUWS(関内にてパニさんが月1で開催しているワークショップ)の皆さんも参加し、課題曲「時間よとまれ」スペシャルウクレレバージョンのワーク。
そして同時進行で、少し離れたところには、マッツンの土曜日クラスが3クラス合同のスペシャル・レッスン。
 
海を眺めながら、波の音をBGMに、いつものスタジオとはまた違う雰囲気の中、気持ち良さそうに1時間半のワーク&レッスンが進んで行きました。

そして、ちょうどお腹がぺこぺこになったお昼過ぎからBBQがスタート!
前菜は、プチトマトのベーコン巻き、そしてメキシカンチップス、ワッカモーレ、チリコンカン。
そしてメインは 男らしく豪快にジュ〜ッと焼いた厚切りビーフやジューシーチキンををトルティーヤで挟んで、キャベツ、トマト、チーズ、ワッカモーレ、サルサなどをトッピングして、がぶりと豪快にかぶりつく、メキシカンBBQ!
他にもソーセージにロールパン、シュリンプなどなど、山ほど用意した食材があれよあれよと言う間に、腹ペコ集団のお腹に吸い込まれていきました〜。

ひとしきり、食べて飲んだ後は、ウクレレを奏でたり、それに合わせてHULAを踊る人がいたり、お喋りに花を咲かせる人がいるかと思えば、その隣りでお昼寝を楽しむ人もいたり、それぞれが思い思いに過ごし、ピースフルなひととき。

そして、忘れてはいけないスイカ割!!!
まずはマッツン&パニさんからスタート。 目隠しをされて、回転させられたマッツンはその場から一歩も動けなくなってしまい、みんな大爆笑でしたね〜。 
「右〜!ちょっと左〜!小手先を20cm右〜!」とみんなの声援もむなしく、少しかすりはするものの、なかなかスイカは割れず、最後のとどめを刺してくれたのは元剣道部のKazuさん!
スイカは見事なまでに真っ二つに割れて、これもまたキレイにみんなのお腹に納まりました。

出来るだけゴミを出さない、海を汚さない、というPONOPONOのコンセプトに賛同し、今回は多くの方がMY皿、MY箸などを持参してくれました。 また、「暑いからね〜!」とテントやタープを貸してくれたり、後片付けの手伝い、ゴミの持ち帰りにも協力してくれ、本当に助かりました。 ありがとうございました!!!

2006年の夏の始まりにふさわしい、暑くて楽しい1日となりました。 来年も乞うご期待!!!

※BBQ参加者の皆さん、写真が欲しい方はメール添付でお送りしますので、PONOPONOまでリクエストして下さいね。
11:30からまずはパニさんのBeach Ukulele Wokshop がスタート!
今回は関内のPUWSの皆さんも参加してのスペシャルワーク!

課題曲は「時間よとまれ」スペシャル・ウクレレ・バージョン!
少し離れたところではマッツンの土曜日Kona、Lahaina、Manoaの3クラスのスペシャル・ビーチレッスン!
今回はいつものレッスンとは違うフィンガー・エクササイズを練習しました。

いつもとは違う3クラス
合同レッスンに少し緊張?

海を眺めながらのウクレレ♪
ワークショップ&レッスンと同時進行で着々とBBQの準備が整い、13:00からはお待ちかねの
BBQタイム!!!

肉人(にくんちゅ)の皆さ〜ん、焼けたよ〜!!!

お腹をすかせたみんなの
長蛇の列〜!
今回のメニューはメキシカンBBQ!分厚〜い肉をジュ〜ッと焼いて、トルティーヤで挟んで豪快にガブリ!
大量の食材がみるみる内に腹ペコなみんなのお腹に納まっていきました〜。

みんなの美味しそう、楽しそうな
笑顔、笑顔、笑顔!

ひとしきり食べて飲んだ後は
ウクレレタイム♪

←ウォッシュタブ・ベース(たらいのベース)のはずが・・・
→なぜか祭り・・・?

次々にトライするものの、
なかなか割れない・・・。

そしてついにスイカにとどめを刺してくれたのはKazuさん!お見事!
夕方には背中も真っ赤っ赤!
よく食べ、よく飲み、よく遊んだ1日でした〜!参加者の皆さん、ありがとうございました!
夜はお気に入りの中華料理屋でささやかな二次会。→
あれ?ポノカラス???

Copyright (C) All Rights Reserved by TRUE BLUE / TRUE WORKS